塗装業者別のメリット・デメリット

現在、多くの業界が『住まいの塗り替え業界』に参入してきています。

日本政府が必死に推進しているのが、長期優良住宅という方向性です。

2009 年の「長期優良住宅普及促進法」に伴い、
既存住宅を長く保持するうえで必要不可欠となっています。
そして、現状、一戸建て市場における住宅リフォームの割合の中で、
約3分1 は外壁・屋根塗装が占めています。

今後ますます、
外壁塗装・屋根塗装を中心とする住宅リフォームが、
住まいの保護機能向上のために、重要な事業となるとして認識されつつあります。

また、住宅リフォーム工事の中でも
外壁塗装や屋根塗装は手離れがよく、割合工事単価も高いことから、
業績改善、売上アップを目指す住宅関連とは言えない業界にまで、
塗装業界は注目を集めることになったのです。

 

一般的にハウスメーカーに頼めば価格が高い傾向にあります。
そして、大切なのは塗装職人さんが塗るという事実なのです。

塗り替えは新築した業者さんに頼もうかなぁ…
ご存知ですか?新築した業者さんで塗り替えする方は非常に少ないのです。
当然ですよね。下請けの塗装屋さんに発注すれば、マージンが発生するのです。

最近は、家電量販店もリフォームをやっているわね。問い合わせしようかな?
家電量販店に依頼する場合には、塗装職人さんの技術をご確認ください。

そうそう。ホームセンターが安いらしいわ
家電量販店と同じです。塗装職人さんの技術をご確認ください。

ハウスメーカーに頼みたいけれど「ずいぶん高いわね…」
ハウスメーカーさんが高いのは仕方がありません。競合がいないのですから…
最近、ハウスメーカーさんで建てた方の問い合わせが増えています。

人柄がよさそうだから訪販業者でも大丈夫かしら
訪販業者のクレームがマスコミを賑わしました。今は、そんな噂も下火です。
どうか、数社の見積もりを取って冷静に判断してください。

 

業者別比較表です。

ハウスメーカー 訪問販売会社 リフォーム業者
ホームセンター
家電量販店
志賀塗装
株式会社
町の塗装店
施工の特徴 マニュアル通り 技術や品質ではなく売上げ重視の素人仕事 安心できそうだが、施工管理は、下請任せ お客様の思いを大切に高品質のこだわり施工を心掛ける 下請け体質のため、普通の仕様で、こだわりがない。
どんな職人さんが塗るのか? 下請け、孫請けの職人さん 協力会社さん 登録されている下請け会社 一級技能士塗装職人チーム
塗料や工法に対する知識 ×
担当者によって差があり 担当者によって差がある。ほぼ塗装の知識に乏しい 営業さんはほぼ塗装の知識に乏しい 腕の良い職人もいるが下請け体質。知識不足の傾向あり。
保証内容 安心 確認が要 確認が要 損害・生産物保証、住宅あんしん保証(国土交通省指定法人リフォームかし保険) 確認が要
よく使用される塗料 シリコン(水性) マスコミで取り上げられた塗料を押す傾向がある。ガイナ、アステックペイント。 お客様の家に合わせた塗料 シリコン(水性)
メリット メーカー保証が付く パック商品がある 丁寧に塗る 丁寧に塗る
デメリット 一般的にビックリするくらい高い 営業マンは歩合制 屋根全体を取り換えるなど売上アップに必死 病院で選ばれている塗料を使うと高くなる アフターが丁寧な会社が少ない
見積もりで提出する塗り替え費用 高額 高額 やや高め お客様が選択する 安い

いったい誰が施工するの?業者別に知りたい!

ここでは上記にあげた業者ごとに、
工事の施工を行うのは誰なのか?ということがわかります。

質の良い工事とは丁寧で質の良い職人さんが手がけた工事。

質の良い工事とは丁寧で質の良い職人さんが手がけた工事。

外壁塗装、屋根塗装は、塗装職人という人間が塗ります。
ですから、最終的に塗装工事の良し悪しは、職人の質で決まるのです。

 

一般住宅の塗替えは病院・スパリゾートハワイアンズで選ばれた1950年創業。福島県の外壁・屋根塗装は志賀塗装株式会社へ。
お問い合わせ・ご質問・無料診断・無料見積りはこちらをクリック お電話の方は0120-4116-99
  • はじめての外壁塗装
  • 外壁塗装・屋根塗装の価格の目安
  • 塗り替え時期の目安
  • 塗装業者別のメリット・デメリット
  • 業者選び7つのチェックポイント
  • 医療機関、ハワイアンリゾートで選ばれている塗料で塗り替えませんか?
  • 業界の常識を超えた志賀塗装の保証
  • 志賀塗装の塗装にかける想い
  • 私たちが選ばれ続けられている12の理由