塗り替えセミナーでは、補助金等の最新情報もお伝えしています。

マーくんの塗り替え講座: 2019年05月21日放送分

BETTYさん:今日は5月25日(土)に開催されます、「屋根・外壁塗り替えセミナー」についてのご案内ですね。

マーくん:「屋根・外壁塗り替えセミナー」では、塗り替えの価格の考え方、業者さん選びの仕方、
さらには補助金や減税に関する情報までお話をさせていただいています。

BETTYさん:これはセミナーなので、その場で講師の方がお話をする感じですか?

マーくん:もちろんです。弊社の代表の志賀と、FMいわきのパーソナリティーの立原めぐみさんとのトークセッションで、
楽しく、わかりやすくお伝えさせていただいています。
特にリフォームや塗り替えの補助金、減税対策情報は最新のものですので、とても有利になると思います。
リフォームや塗り替えをご検討中の方は、来場されることをお勧めいたします。

 

「屋根・外壁塗り替えセミナー」では、
補助金や減税に関する情報も紹介しています。

 

BETTYさん:補助金や減税対策の情報は刻々と変わりますもんね。

マーくん:そうなんです。4月から年度替わりしていますので、最新情報をお伝えします。

BETTYさん:そうですよね。補助金もすでに締め切りのものもあったり、抽選だったり、いろいろ変わりますし、
内容も大分違うので、そういう情報を自分一人で集めるとなると大変ですよね。
でも、この「屋根・外壁塗り替えセミナー」に行ったら見積もりを取らないといけないとか、そういうことはありますか?

マーくん:いえいえ、そんな必要は全くありません。「屋根・外壁塗り替えセミナー」は毎月開催しておりますので、
お好きなタイミングでご来場をいただければと思います。

BETTYさん:場所はどちらですか?

マーくん:場所は、いわき駅前のラトブ6階の会議室になります。午前と午後と2回あります。
前もって予約をしていただけるとありがたいです。

BETTYさん:参加希望の方は、志賀塗装さんまでお電話ください。

(参加申込、お問合せは、フリーダイヤル 0120-4116-99志賀塗装まで)

気になる塗装の現場を実際に見れるチャンスです。

マーくんの塗り替え講座: 2019年05月14日放送分

BETTYさん:本日は塗装の現場見学会のお知らせですね。

マーくん:草木台2丁目で、5月18日(土)、19日(日)に現場見学会を開催させていただきます。

BETTYさん:2日間の開催ということですね。
やっぱり塗装は現場を目で見てもらうのが一番わかりやすいということでしょうか。

マーくん:そうですね。いろいろ大事なことはあるんですが、
例えば、工期はどのくらいの日数がかかるのか非常に気になる部分だと思いますし、
そのかかる日数によってどのくらいの人がその作業に携わってくるのか、工事費はどれくらいなのかなど、
ご不明な点についてご説明することができます。

私どもの世界では、作業する人数を「人工(にんく)」という言葉で表現するのですが、
1人工か2人工かによって、見積もりの金額に影響してくる形になります。

BETTYさん:作業する人数、いわゆる「人件費」ということですもんね。

マーくん:そうですね。ここがお客さまに一番ご理解いただきたい部分です。
今回は現場見学会ですので、お客さまの住宅で弊社の職人が塗装をしていますから、
職人の作業の様子や塗装の仕上がりなどをご覧いただき、「これは何だろう?」と思ったことを
質問してみるのが一番いい
のではないかなと思います。

BETTYさん:質問してもいいんですね。ということは、実際に営業担当の方もいらっしゃるんですよね?
現場見学会に行ったら、見積もりを取らないといけないということでしょうか。

マーくん:いえ、そんなことはございません。
私どもは水まわりメーカーさんのショールームを利用したリフォーム相談会や、今回のような現場見学会、
塗装についてのセミナーなどを開催しています。皆さんに役立つ情報を提供していきたいと思っていますので、
お客さまのご都合に合う時に、情報を収集しにお越しいただければと思います。

BETTYさん:そこへ行くと見積もりを取らなきゃいけないということではないんですよ、ということですね。

マーくん:そうですね。あくまでも、いろんな方法で情報を取っていただいて、
皆さんに失敗しない塗装工事をしていただければと考えております。

 

塗装現場見学会は、職人の作業の様子や、
塗装の仕上がりなどをご覧いただけます。

 

BETTYさん:現場見学会のチラシを見せていただいたんですが、来場特典もあるんですよね(笑)。

マーくん:はい。いろいろございますので、ぜひ、お越しください。

BETTYさん:現場見学会の日も作業はしているんですよね?

マーくん:職人が入って作業しておりますので、そのへんも見ていただければと思います。
例えば、今回、現場で見ていただいたことをその場で聞いていただいても結構ですし、
塗装セミナーの際に「現場見学会でこんなことをやっていたんだけど、これはどんな意味があるんですか?」と、
質問をしていただいても結構です。

塗装のセミナーも定期的に開催していますので、ぜひ、ご利用ください。

BETTYさん:実際にどうやって塗っているのかを目の前で見られるということですもんね。
チラシにも、「現場見学会に出たからといって、しつこい営業は一切いたしません」と書いてありますね。

マーくん:はい、しつこい営業は間違いなくいたしませんのでご安心ください。
いろいろな情報を得ていただいて、失敗しない塗装をしてほしいという、その願いから開催していますので。

BETTYさん:ぜひ、皆さん、足を運んでいただければと思います。

最新の水まわり設備でお手入れ体験!

マーくんの塗り替え講座: 2019年05月07日放送分

BETTYさん:今週末に、リフォーム相談会を開催されるんですね。

マーくん:5月11日(土)、12日(日)の2日間、クリナップのいわきショールームで
第85回目のリフォーム相談会を開催します。
今回はさらに新企画を増やして、皆さまのご来場をお待ちしております。

BETTYさん:新企画を増やして、ということですけれども、頻繁に開催されているにもかかわらず、
毎回、同じ企画にならないように考えていらっしゃるんですね。

マーくん:定期的にリフォーム相談会を開催させていただいていますので、
いつお越しいただいても皆さんに楽しんでいただけるよう、いつも新しい企画を考えています。

BETTYさん:今回はどんな感じですか?

マーくん:今回は「水まわりのお手入れ体験ツアー」をつくりました。

BETTYさん:なるほど! 体験ツアーですか。面白そうですね!

マーくん:水まわりはいつでも皆さんが気になる部分だと思います。
お見積もりの相談がなくても、この体験ツアーだけの来場でも全然オーケーですので、ぜひお越しください。

BETTYさん:「水まわりお手入れ体験ツアー」ということですが、具体的にどんなことをやるのか分からないのですが。

マーくん:今回の相談会は、クリナップさんのショールームをお借りしていますので、
キッチン、お風呂、トイレなど、主力商品は皆そろっております。
その中で、皆さん水まわりについていろいろとお悩みがあると思うんですね。
お手入れは一番気になると思うので、そのへんをきちんとご説明させていただこうと思っています。

 

ショールームでは、キッチン、お風呂、トイレなど、
水まわりの最新設備でお手入れ体験できます。

 

BETTYさん:大きな声では言えないですが、お手入れは面倒ですもんね(笑)。

マーくん:確かにその気持ちはわかるんですが(笑)。

BETTYさん:ちょっとでもいいから楽をしたいですね。

マーくん:ですから、少しでも楽できるような、そのようなお手入れなども体験できます。

BETTYさん:最新のものはどんどん変わっているので、そのあたりも、ぜひ、見ていただきたいと思います。
これは受付で、例えば、「体験ツアーだけで来ました」と言ってもいいということですか?

マーくん:全然大丈夫です。皆さんに情報発信をすることが私どもの大事な役割だと考えていますので、
いろんな方に来ていただければと思います。

BETTYさん:毎回よくアイデアが思い付くなと思うくらい、いろいろ考えていただいていますよね。
今回もいつもようにご来場特典もありますから、遊びに行く感覚で来ていただいて、
情報収集していただければと思います。

マーくん:そうですね。ぜひ、お気軽にお越しください。

お客さまのご要望をきちんと伺うためのトレーニングをしています。

マーくんの塗り替え講座: 2019年04月30日放送分

BETTYさん:ゴールデンウィークですが、志賀塗装さんはお休みですか?

マーくん:いえ、現場は天気が悪くてお休みをいただいておりますが、
アドバイザーや弊社の営業の方々は、昨日からロープレ研修を行っております。

BETTYさん:ロープレ研修とはどんな研修なんですか?

マーくん:ロープレ研修とは、一言で申しますと、お客さま役と営業の役に分かれまして、
お客さまとの会話の練習や弊社でお伝えする言葉のトレーニング
をします。

BETTYさん:へー! なんかアナウンサーみたいです(笑)。練習って、すごく大事ですよね。
とっさのときに言葉が出なかったり、伝えたいことがなかなかまとまらなかったり、いろいろありますよね。

マーくん:リフォームで大事なことは、まずはお客さまのご要望をきちんと引き出すことなんです。
そして私たちの方でも、適切なタイミングでお客さまに情報提供することが大切です。
例えば、お見積書を提出する前にはさまざまな国の政策や補助金の情報を、
お見積書を提出するときは住宅診断の状況をお伝えします。
特に塗装工事については、なぜこの工事が必要なのかとか、塗装工事の工程、期間や人数などをお話します。

ところがお客さまとの会話に慣れていないと、お客さまのお家にお伺いしたのに、
思わず話が弾んでしまって、大事な話をせずに帰ってきてしまったり。
それは、お客さまにとっても担当者にとってもあまりいいことではありませんので。

BETTYさん:お客さまの貴重な時間を使っているんですものね。

マーくん:はい。やはり大事なお話は、伝えるべきタイミングで伝えた方が、
工事をする上でも役に立ちますしトラブル防止にもなりますので。
経験年数が長いアドバイザーは慣れているんですが、時々このような研修の時間を取って、
アドバイザー役とお客さま役に分かれて、先輩社員のモデルのやり方を見る機会をつくっています。

BETTYさん:見てみたいです!! とても勉強になりそうですね。

マーくん:うちでももう何十年もやっているアドバイザーもいますし、近年入社された20代のアドバイザーもいます。
そういった方々が2日間の研修で情報共有を行ないます。

BETTYさん:例えば、「屋根をどうにかしたいんだけど」というお客さま役と、
「そのためにはこういうことが必要ですよ」というアドバイザー役に分かれるということですよね。

マーくん:そうですね。リフォームはお客さまと一緒に会話をしながらゴールを決めていきます。
リフォーム工事はやはりお金がかかりますので、その費用の内訳についてのご説明も会話をしながらですので、
説明の仕方のトレーニングは大事
だと思っております。

 

お客さまにきちんと情報提供ができるよう、
トレーニングを行っています。

 

BETTYさん:お客さまと違う話で盛り上がって帰ってきちゃったというのも、ほっこりしていい感じですけど(笑)。
それはそれで素晴らしいコミュニケーション能力だと思うんですけどもね。

マーくん:お客さまとのコミュニケーションはすごく大事なことですし、
そういった家族構成や背景もお見積書をつくる上では非常に大事な要素にはなります。

BETTYさん:でも、それだけでは、ということですよね。

マーくん:はい、仕事としてお伺いする以上はきちんとした成果を出すべきだと考えますので、
そのためにはちゃんとヒアリングをすることが大切
だと思っています。

BETTYさん:そこで、このような会話のトレーニングが必要だということなんですね。
ロープレ研修、私もちょっと見てみたいです(笑)。

マーくん:そうですね。プロのアナウンサーの方に入っていただけると、さらによろしいかと思いますので、ぜひ(笑)。

BETTYさん:これから雨の多い季節にもなりますから、雨漏りの相談や診断などで、
志賀塗装さんのアドバイザーさんが訪問される機会も多くなりそうですね。

マーくん:そうですね。ぜひ、診断など何かのときに、弊社のアドバイザーお話を聞いていただければと思います。

塗装工事を考えはじめたら、まずは塗り替えセミナーへ!

マーくんの塗り替え講座: 2019年04月23日放送分

BETTYさん:今回は「屋根・外壁塗り替えセミナー」についてのお知らせですね。

マーくん:ラトブ6階の会議室をお借りして、毎月1回、「屋根・外壁塗り替えセミナー」開催しております。
今月は、4月27日土曜日に開催いたします。

BETTYさん:セミナーではどんなことをやっているんですか?

マーくん:一言で申し上げますと、このセミナーにご参加いただくと、塗り替えの見積書が読めるようになります。

BETTYさん:それ、一番気になるところですよね。
業者さんが出してくる見積書が読めるようになるということですもんね。

マーくん:はい。もちろん塗装の知識についてもお伝えしています。
例えば、塗り替え時期について、良い塗料であっても失敗してしまう理由、業者選びのコツなど、
そういうポイントもご参加いただいた皆さんにご理解いただけるよう、毎回心掛けています。

BETTYさん:その中でも、見積書はやっぱり大事ですよね。

マーくん:そうです。特にお金の話ですので、大事な部分ですよね。
その見積書の見方、考え方には特に時間を取って、かなり具体的にご説明をさせていただいております。

BETTYさん:前回も衝撃的なお話がありましたよね。見積書を出してきて30万円を急に値引いたり、
この金額は明日までと言われたり。そう言われた方は結構びっくりしますよね。

マーくん:そうですね。それはリフォーム相談会での出来事だったんですが、
他の業者さんにそう言われたお客さまが焦って来店されたので、
「たぶん、日にちが経っても金額は一緒ですよ」というお話をしたんです。

BETTYさん:でも、実際に言われると「やっぱり明日までなのか・・・」「30万円値引きされたら・・・」と、
いろいろ考えちゃいますよね。

マーくん:そうですね。ただ、冷静に考えると、塗装工事は100万円から200万円が相場なんですが、
値引き額がその中の2割、3割の金額になるので、
そうなるとそもそもの見積書の精度が薄いということになってくると思います。

BETTYさん:塗り替えセミナーでは、そういうことを丁寧に説明していただけるということですね。

マーくん:はい。残念ながら、リフォームした後の不具合の6割が、屋根・壁・窓の不具合が占めておりますので、
特に外壁塗装工事、屋根塗装工事をされる方は、正確な情報をしっかり仕入れることが大切です。

BETTYさん:リフォームした後の不具合が出やすいということなのかしら・・・。

マーくん:特に塗装終了後1年以内には、不具合があった場合にはすぐ出ますので、
そういった割合が多いということですね。

BETTYさん:このようなセミナーに参加して、見積書が読めるようになったり、
業者さんの選び方などの知識を得ることは大事ですよね。

マーくん:そうですね。塗装についての知識を得て、ご自分で考えることがとても大事だと思っております。

 

まずは、塗装工事について知ることから始めましょう。

 

BETTYさん:何も知らない状態で専門用語をポンと言われると慌ててしまいますけど、
あらかじめ塗装の知識があれば安心ですね。

マーくん:そうですね。ご自分の中で消化できる段階まで塗装の用語や工程の動きなどが理解できているといいですね。
我々は毎日やっていますので慣れているんですが、初めて聞く方はそのへんから知っていただければと思います。
セミナーといっても、質疑応答を入れて1時間半以内ですので、ぜひこの機会にお越しいただければと思います。

BETTYさん:セミナーは4月27日土曜日に行います。ラトブの6階、いわき産業創造館の会議室をお借りしての開催です。
午前10時と午後2時の2回あるんですね。

マーくん:はい。午前と午後で1回ずつ開催しています。どちらも内容は同じです。無料でご参加いただけます。

BETTYさん:セミナーに参加するには予約は必要ですか?

マーくん:できれば、ご予約をいただいた方が、資料の準備などがありますので助かります。

BETTYさん:わかりました。参加希望の方は、志賀塗装さんまでお電話ください。

(参加申込、お問合せは、フリーダイヤル 0120-4116-99志賀塗装まで)

セールスマンからのこんな提案に注意!

マーくんの塗り替え講座: 2019年04月16日放送分

BETTYさん:今日は、この間のリフォーム相談会から見る、塗り替え業者の選び方について、
感じたことをお話しいただけるということですね。

マーくん:そうです。工事のときは誰もが良い業者さんにお願いしたいと思うのは当たり前ですよね。
その塗り替え業者選びのコツを、相談会などでほかの業者さんの見積書を見ている者として、
ぜひ、お話ししたいと思います。
まず1つ目は、無理に見積書を出してきて、大幅な値引きをしてくる業者さんには注意してください。

BETTYさん:大幅な値引きとは、どのような状態ですか?

マーくん:例えば、150万円から180万円の見積金額を出して、
さらにそこから20万円から30万円近く、大幅に値引きをするような業者さんです。そういうのは心配ですね。

BETTYさん:なるほどね。ものすごい割合で値引きしてくるということですよね。

マーくん:そうですね。弊社もそうですが、通常お客さまに見積書をお出しするときは、
まずはきちんと診断をし、数量もしっかり測らせていただいて、そういうきちんとした形でお出しするんです。
始めにそういったことがされていれば、こんなに大きな金額を引くことはできませんので、
最初から値引きの予定で曖昧に見積もりをしている
ことになると思います。

BETTYさん:普通に考えたら、簡単に20万円も30万円も引けないですよね。でも、お金のマジックではないですが、
業者さんに「150万円なんですが、30万円割引きます」と言われると信じちゃいますよね。
皆さんにこういうことがあるって覚えておいていただきたいですね。ほかにも何かありますか?

マーくん:2つ目に注意していただきたいのは、見積書を出してきて、
「この価格で工事できるのは今日までです」などと期限を切って、それ以降になると価格が上がると言う業者さんです。

これも昔からよくある業者さんの手だと思うんですけどね。

BETTYさん:でも、見積書に期限はあまりないですよね(笑)。

マーくん:そうなんですよ。まあ、明日から塗料の価格が上がるとか、そういったことがなければ急には上がりません。
普通は次の日に価格が上がることはまずないので、これも業者さん都合で決めてしまっている
ことです。

BETTYさん:でもこれも、「今日まではこの金額なんです」と言われると、心が揺らいでしまいますよね。
安く上がるんだったら、じゃあ、今、契約しちゃおうかなという気持ちにもなりますけど、
よく考えたらあくまでも“見積もり”ですもんね。ちょっと注意した方がいいですよね。

 

大幅に値引きをする業者や、
期限を切って契約を急がせる業者は要注意です。

 

マーくん:そうですね。塗り替え業者を選ぶ際は、この2つを覚えておいていただければと思いました。

BETTYさん:あまりにも大きく値引きをする業者さんや、見積書なのに「この価格は今日までですよ」とか、
「このサービスは明日までですよ」という期限をつける業者さんには気を付けた方がいいということですね。
まあ、塗り替えは、志賀塗装さんに頼めば間違いないでしょうけどね(笑)。

マーくん:はい(笑)。ぜひ、ご連絡をお待ちしております。

(ご相談、お問合せは、フリーダイヤル 0120-4116-99志賀塗装まで)

84回目のリフォーム相談会。ご来場者4000組に!?

マーくんの塗り替え講座: 2019年04月09日放送分

BETTYさん:今回は、週末に開催されますイベントについてのお話ですね。

マーくん:はい。4月13日土曜日、14日日曜日、TOTOのショールームにてリフォーム相談会を開催いたします。

BETTYさん:今回は特別なイベントが起こりそうな予感がするんですが、いかがですか?

マーくん:実は、今回で84回目の相談会になりますが、来場者が4000組目のお客さまが間近になっております。

BETTYさん:もうすぐ来場者が4000組になるんですね。このリフォーム相談会はいつごろからやっているんでしたっけ。

マーくん:平成14年(2002年)から実施しています。今のところ、3966組のお客さまにご来場をいただいております。
今回の2日間はTOTOさんで開催させていただきますので、この2日間のうちに達成になるんじゃないかと思います。

BETTYさん:なるでしょうね、間違いなく達成すると思いますよ。

マーくん:そうですね。4000組目のお客さまには、
スパリゾートハワイアンズの宿泊券と、2日間の入場券をペアでプレゼント
いたします。

BETTYさん:ピッタリ4000組目の方にプレゼントということですね。

マーくん:そうです。それと、前後賞の方には、ハワイアンズのペア入場券をプレゼントいたします。

BETTYさん:前後賞の方にはハワイアンズのペア入場券を、
ピタリ賞の方には宿泊券と2日間の入場券をペアでプレゼントということですね。
何時くらいに行けばいいんだろうって、考えちゃいますけど(笑)。

マーくん:それは何とも言えませんが(笑)。

 

リフォーム相談会は、2002年から開催しています。

 

BETTYさん:でも、そのほかにもご契約の方には目玉特典があるんですよね。

マーくん:そうです。今回はご契約の特典を4種類ほどご用意しています。
まず、トイレについて2つ特典を用意しています。
あと、お風呂、ユニットバスをご契約の方には特典として浴室乾燥機を、
外壁塗装をご契約の方には特典として網戸張り替えを全戸サービスいたします。

BETTYさん:それぞれ何かしらのご成約特典があるわけすね。網戸の張り替え、ちょっとうらやましいな。

マーくん:これから暑くなって窓を開ける機会が多くなりますから、非常にいいプレゼントだと思います。

BETTYさん:もちろんそのほかにも、プレゼントが盛りだくさんなんですよね。

マーくん:そうですね。いつも盛りだくさんでやっています。
そのほかにもたくさんプレゼントやご来場特典がございますので、ぜひ、遊びに来ていただければと思います。

BETTYさん:皆さん情報収集のためにご来場されますから、
今すぐリフォームをお考えでなくても、お気軽に足を運んでみてください。

最新版! リフォーム業者選びの5つのポイント。

マーくんの塗り替え講座: 2019年04月02日放送分

BETTYさん:最近、リフォームのチラシをよく見るようになってきましたけれども、
やっぱり春はそういった要望が増える時期なんですか?

マーくん:そうですね、時期的にリフォームを考える人が増えてくるのは事実です。
家族の環境の変化、例えば、どこかに就職される、進学される、もしくは転勤されるなど、
こういったことが理由で今まで一緒にいた家族が移動するということで、
この春の時期にリフォームしようと思われる方も多いようです。

BETTYさん:そういう時期なんですね。リフォームをしようと思ったとき、
「どこに頼めばいいのかな?」と迷われる方も多いと思います。
リフォーム業者選びはとても大事なことだと思いますので、改めて教えていただけますか?

 

プロが教えるリフォーム業者選び。
ぜひ参考にしてください。

 

マーくん:もちろん弊社に頼んでいただければありがたいんですが(笑)。
あえて、いろんな知見を含めましてお話をしていきたいと思います。
まず1つ目は、希望するリフォームを、その業者が得意としているかどうかです。
例えば弊社ですと、水まわり、外壁塗装、屋根が非常に得意な分野でチラシでも宣伝しています。
しかし、物置の購入や外構となると・・・。

BETTYさん:そういう工事は、またちょっと違ってくるということですね。

マーくん:そうですね。もちろん弊社も含め、どの会社さんも「全部うちで工事できます!」と言いますが、
得意かと言われると、必ずしもそうではありません。
ですから、その会社さんがどこのリフォームを得意としているかは知っておく必要があります。
これは、ご自身で調べたり、業者さんに率直に聞くことが大事かと思います。

BETTYさん:会社さんによって、得意な工事とそうでない工事があるんですね。

マーくん:それから2つ目は、自宅からあまり遠くない会社さんにお願いすることです。
かかりつけのお医者さんだと思っていただければいいと思いますが、
災害も含めて、家の不具合は常時起きてきますので、できれば自宅から遠くない、
あるいは地元の会社さんに頼むことが大事
だと思います。

BETTYさん:何かあったときに、頼りになる方が近くにいらっしゃるのは、それだけでも安心感が違いますよね。

マーくん:3つ目は、実績のある業者さんを選ぶことです。
例えば、今現在、現場がどれくらい動いているのか、宣伝のやり方もあるかもしれませんが、
見学できる現場がどれくらいあるかも聞いたり、実際に現場に行ってみることも大事だと思います。

BETTYさん:それは実績というよりも、会社が閉鎖的ではないことも大事かもしれませんね。

マーくん:そうですね。情報の提供も含めて、お客さまにオープンにできるのかどうかということになりますね。
それから4つ目は、建設業の許可を受けているか。これも大きな視点です。
実はリフォーム工事は、ある金額以下ですと、建設業の許可がなくても工事ができるんですね。
建設業許可を受けるためには、役所に申請したり、会社の審査、技術的な審査も入るので、
ないよりはあった方がいい
と思います。

BETTYさん:そうですよね。きちんと役所の審査を受けているから、許可が下りているわけですからね。

マーくん:5つ目は、住宅のリフォームの瑕疵保険の加入業者かどうかということです。
これは今、国土交通省が進めている事業の一つですが、
完成時の検査とその後の保証がセットになった保険制度です。
この保険を適用できる事業者はあらかじめ国から認可された保険法人への事業者登録が必要なので、
昨日今日に会社を始めた人や、技術的に条件が満たされない場合は、この加入業者にはなれないんです。

BETTYさん:この住宅瑕疵保険については、今後どんどん話題になっていく保険でもありますよね。

マーくん:はい。今、いろんな既存住宅への政策ということで、国が転換しています。
その転換の一つとして、リフォームの瑕疵保険や劣化審査、インスペクションは必須条件ですので、
これからリフォームや中古住宅を買ってリフォームする場合に、いろんな減税制度や補助金制度があるんです。
それらを有効に使っていくためには、この瑕疵保険の加入やインスペクションの検査を
きちんと公的な手順で受けることがスタートになります。
この瑕疵保険の登録事業者かどうかというのは、リフォーム業者を選ぶ一つの指標になると思います。

BETTYさん:ということで、志賀塗装さんのコーナーですから、
リフォームをするときは志賀塗装さんを選んでいただけると私もうれしいです(笑)。

マーくん:ありがとうございます(笑)。ぜひ、よろしくお願いします。

BETTYさん:今お伝えしたことは基本中の基本ですから、ぜひとも覚えておいていただいて、
業者さんを選ぶにあたっての目安にしていただけたらと思います。

(ご相談、お問合せは、フリーダイヤル 0120-4116-99志賀塗装まで)

リフォームに役立つ冊子をプレゼントします!

マーくんの塗り替え講座: 2019年03月26日放送分

BETTYさん:本日は、いわき市民の方々に2000冊分の冊子のプレゼントがあるというお話をいただいておりますが。

マーくん:一般社団法人住宅リフォーム推進協議会で発行している
『リフォームでめざそう 住まいと暮らしの充実』という冊子をプレゼントいたします。

BETTYさん:『リフォームでめざそう 住まいと暮らしの充実』、何かすごくいい情報が載っていそうな感じがしますね。

マーくん:お住まいの家が古くなったり、不便を感じたりしてリフォームをお考えの方や、
中古住宅を買ってリフォームをしたいとお考えの方など、
リフォームをしたいと思っていても、そもそもどこの業者にお願いすればいいのかお悩みの方も多いですよね。
そんな方にとっては非常に参考になる冊子だと思います。

BETTYさん:現在ご自宅のリフォームをお考え方、これから中古住宅を買ってリフォームしたいという方、
皆さんお悩みでしょうけれども、リフォーム業者をどうやって選んだらいいのかということが書いてあるんですね。

 

リフォームをしたいとお考えの方に、
役立つ冊子をプレゼントいたします。

 

マーくん:そうです。特に、リフォーム業者はどうやって選んだらいいのかというのは非常に悩まれると思うんですよね。
その中でも業者を選ぶポイントがあります。まず1つ目は、自宅からあまり遠くない業者さんを選ぶことです。

BETTYさん:リフォーム会社が沖縄だったといったらびっくりしちゃいますもんね(笑)。

マーくん:やはり困ったときに取りあえずすぐに駆け付けてくれることがありがたいのではないかと思います。
2つ目は、その地域でいろいろな実績がある業者なのかどうか。
3つ目は、建設業の許可を受けている業者なのか
というところです。

BETTYさん:建設業の許可を受けているかどうか、それは大事ですよね。

マーくん:このようなところを参考にしていただければというものが、この冊子にはいろいろ細かく書いてあります。
ここからは内容的なものですが、まず耐久性が向上するリフォーム。
あとは、よく耳にすると思いますが、バリアフリーリフォーム。
暑さや寒さの対策をする省エネリフォーム。それと、震災がありましたが、耐震リフォーム。
このように情報が満載ですが、文字ばかりではないので読みやすいんです。

BETTYさん:情報満載なのに読みやすいというのはとてもいいですね。

マーくん:簡単に読めると思いますので、非常に参考になると思います。

BETTYさん:リフォームにもいろいろな種類がありますよね。「新しくお部屋をきれいにしよう」だけじゃないですよね。
バリアフリー、耐久性、省エネ、それもリフォームですよね。

マーくん:やはり家を長く維持するためには、そのへんのリフォームが必要になってきますので。

BETTYさん:その冊子が2000冊あるとのことですが、これは無料でいただけるんですか?

マーくん:もちろん無料でございます。ご希望の方は弊社のフリーダイヤルの方に電話をいただければ、
郵送、並びに配達させていただきます。寒さも和らいできてリフォームシーズンに入ってきますので、
ぜひ、この冊子を役立てていただけたらと思います。

BETTYさん:無料の冊子を郵送してくれるって、いいんですか?

マーくん:地域の皆さんに失敗しないリフォームをしていただきたいと思いますので、
そういう形で情報提供をしたいと考えております。

BETTYさん:いつも役立つ情報をありがとうございます。郵送だけでなく直接配達もしていただけますので、
読んでみたいという方は、ぜひ、志賀塗装さんまでお問い合わせください。

(冊子をご希望の方は、フリーダイヤル 0120-4116-99志賀塗装まで)

自分の家に合う塗料とは?

マーくんの塗り替え講座: 2019年03月19日放送分

BETTYさん:最近、世の中にはいろんな塗料があり過ぎると聞いたんですが。

マーくん:現在、日本の塗料は200種類以上存在しているんです。

BETTYさん:やっぱり多いんですね。

マーくん:そうですね。日本だけでも200種類以上なので、海外の塗料も含めると数百種類になりますね。

BETTYさん:塗料がたくさんあると選ぶのも大変そうですが、志賀塗装さんではどのような形で使っているんですか?

マーくん:弊社では、おおよそ6種類の『浜風』塗料シリーズで、住宅の雨漏れ、または防水施工をカバーしています。

BETTYさん:『浜風』塗料シリーズは、志賀塗装さんのオリジナルブランドなんですよね。

マーくん:そうです。弊社のオリジナル塗料で、平成18年から施工しています。

BETTYさん:とてもいい塗料だと聞いておりますが、そうなると、200種類以上塗料があったとしても、
実際はそんなには必要ないということですかね。

マーくん:そうですね。結果的には必要ないと言い切れると思います。
今お住まいの家が自分たちだけのものなのか、次の子どもの世代まで住む家にしていきたいのか、
または売買、もしくは賃貸として家を維持していきたいのか。
未来の予定に応じて塗料を選択していくことが大切
です。

BETTYさん:自分が今どういう状態で、これからこの家をどうしていきたいかを考えると、
おのずと選択肢から削られていくものがあるわけですね。あとは、家が建っている場所によっても変わってきますか?

マーくん:はい。『浜風』シリーズを使用する際にも注意してお伝えしているんですが、
海岸線、平地区では神谷や郷ヶ丘などの住宅地、または県道や市道に応じて、
塗料の選択や保証年数は変わることがあります。

 

お住まいの立地条件や風の当たり方によって、
塗料の選択は変わります。

 

BETTYさん:まずは、自分の家をどうしていきたいか未来について考えること。
それから、自分の家が建っている立地条件、場所がどういうところにあるのか。
やっぱり海の近くと山の方では、環境が全然違うんですか?

マーくん:そうですね。皆さん聞いたことはあるかと思うんですが、海岸線は「塩害」といって、
自動車のアルミの部分も含めて、ホイールなどそういったところがさびてしまう
んです。
平地区ではそういうことはなかなか起きにくいんですが、それでも現実に起きていることがあります。
また、山側ですと、山からの風がある一定期間強く吹き下ろしてきますので、
外壁や屋根の傷みもまた違った特徴が出てきます。

BETTYさん:山側は風が強いってことがありますものね。

マーくん:そうですね。あと、周り一面が田んぼのお宅では、非常に風が強く当たるってお話も聞きますので。

BETTYさん:お家の建っている場所によって、塗っていく塗料も変わっていきますので、
そういったところも含めて地元の志賀塗装さんに相談していただきたいですね。

マーくん:そうですね。私どもは地元の会社ですので、地形の特徴や季節に応じてどういった風が吹くのかなど、
どの会社さんよりもわかっています
ので、ぜひご相談ください。

BETTYさん:今までの実績もありますので、海のこのへんだとこんな感じ、
山のこのへんだとこんな感じというのもわかっていますものね。ぜひ、お気軽にご連絡ください。

(ご相談、お問合せは、フリーダイヤル 0120-4116-99志賀塗装まで)

志賀塗装へのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら
  • 資料請求
  • 無料診断お申込
  • 無料見積り依頼
お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-4116-99(受付時間:午前8:30〜午後8:00)

お問い合わせ後に、無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。