「塗装のDIY」、体験してみませんか? | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日

「塗装のDIY」、体験してみませんか?

BETTYさん:今日は「塗装のDIY」についてのご紹介ということですね。
「DIY」、自分でやるということですよね。

マーくん:はい。あまり宣伝はしていなかったんですが、「塗装を塗ってみたい」
「自分で塗りたいものがある」というご要望がかねがねあったものですから、
今年の5月に弊社の小名浜の倉庫を改修し、塗装を体験できるコーナーをつくりました。

BETTYさん:えー! すごいことを考えましたね(笑)。それはちょっと面白そうですけれども。
例えばどんなものが塗れるんですか?

マーくん:イベントでやったことを申し上げますと、植木鉢1つ置けるような小さな小椅子をつくったり、
花壇によく置いてある木のプランターを塗ったり。あとは、「カルセラ」といって、
壁に塗装で色をつけるんですが、そこにアクセントで細長い長方形のレンガを簡単に施工できる技術があるんですね。

BETTYさん:へえー。それを貼るということですか?

マーくん:ええ、接着剤で貼るんで、上半分は普通の塗装工事、下半分はレンガ調にするとか、
そういうこともできるんです。そういった「レンガの貼り付け体験」もやりました。

BETTYさん:いろいろできますね。当然、教えてくれる方もいらっしゃるということですか? 職人さんとか。

マーくん:そうです。弊社の職人さんが、毎週その時間に担当します。この間もそうだったんですが、
子どもさんたちはなかなか塗装を塗る機会がないので、木に塗ったり、面白がってやっていました。
あと、ホームセンターなどで塗料を購入して塗ったものが剥がれてしまうが、それは何が原因なのかとか。
意外とちょっとしたワンポイントアドバイスを聞きに来る方が何人かいらっしゃいました。

BETTYさん:「塗ってみたけれども、塗料が余っちゃって違うところに塗ってみようかな?」とか(笑)、
そういうふうに広がりを持つ方も中にはいらっしゃるんじゃないですか?

マーくん:ええ。あと、ホームセンターの塗料は非常に汎用性があって使いやすいんですが、
塗装の大事なところは我々業者も個人のDIYも変わりませんので、そういった塗り方のコツをお伝えしています。
ただし材質によってはもうちょっと工夫が要る塗料が必要な場合もあります。
そのへんは分かりにくいので、お聞きいただければと思います。

BETTYさん:今、本当に日曜大工が好きな方が多いですからね。

マーくん:そうですね。「やりたい」という方もよくいらっしゃいますし。

 

「塗装教室」は職人さんが担当し、
塗り方のコツなどをお伝えしています。

 

BETTYさん:これにはどうしたら参加できるんですか?

マーくん:弊社の倉庫で、毎週土曜日に開催しています。お申込みは、
弊社フリーダイヤル[0120-4116-99]にお電話ください。参加費は1日1回1,000円となります

汚れないようにする道具など、基本的な材料はその中に含まれています。
ですから、通常のものであれば大概塗れます。あとは例えば、ホームセンターで買ってきたんだけれど、
使い方が分からないんで教えてほしいというご要望にもお応えしています。

BETTYさん:毎週土曜日、予約制ですね。1回1,000円で塗り方のコツを教えていただけるんですね。

マーくん:そうですね。壁や屋根に関しては防水や雨漏れ防止があるんで、診断や専門的な過程が必要なんですが、
それ以外の塀や、物干し竿の足の鉄の部分や、門扉の部分は、ご自分でやれる範囲だと思いますので、
そういうことが好きな方はやってもいいですよね。

BETTYさん:本業を教えるというのも不思議な感覚ですけど(笑)。

マーくん:そうですね(笑)。

BETTYさん:でも、ありがたい体験ができるんじゃないかなと思いますね(笑)。

マーくん:そうですね、お好きな方はぜひコツをつかんでいただければ、ご自分でできますから。

BETTYさん:そのうちね、参加した子どもさんが志賀塗装さんに就職しちゃうかもしれないですもんね(笑)。

マーくん:それはありがたいです(笑)。

BETTYさん: 1回1,000円で毎週土曜日に、「塗装教室」を開催しておりますので、
ぜひ、志賀塗装さんまでお問い合わせしてみてください。

(お申込みは、フリーダイヤル 0120-4116-99志賀塗装まで)

2017年10月23日 | カテゴリー: