塗り替えを考えた時の最初の一歩は? | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日

塗り替えを考えた時の最初の一歩は?

BETTYさん:今日の話題ですが、そろそろ塗り替えの準備をされている方が増えてきたということですね。

マーくん:はい。先週くらいから、塗り替えに関するご相談でのご来店が数件続いております。
皆さん、家のメンテナンスを気にされている様子でしたね。

BETTYさん:初めてリフォームの会社へ訪問するのは、お客さまにとって多少緊張することだと思うのですが、
それでも会社の方にお越しくださるんですよね。

マーくん:そうですね、ありがたいですよね。弊社では年に6~7回、相談会を開催させていただいているんですが、
「このチラシを見て気になったので来たんです」と、
相談会以外の時でも多くのお客さまにご来店いただいております。
そのときは、『なぜ塗装工事が必要か』という部分からご説明させていただいております。

BETTYさん:個別講座みたいな感じですね(笑)。

マーくん:そういう形になりますよね。ぜひ、外壁や屋根について気になる方はお気軽にご来店いただきたいと思います。
建物を大切に守っていくものが塗装なんです。塗装することによって、雨水の浸入を防ぐ[防水性]と、
太陽光の紫外線から建物を守る[耐候性]を発揮します。

BETTYさん:ただきれいなだけではないですもんね。

マーくん:そうなんです。塗膜が雨や紫外線に長い間さらされ続けると、表面が劣化してきて藻がついたり、
汚れが目立つようになってくるんです。

BETTYさん:それを放置しておくと大変なことになるわけですね。

マーくん:そうですね。放置して手遅れになってくると、塗装だけではなくて、
その建物の外壁材自体、屋根材自体を交換するという修繕費がかさみます。
塗装をしたとしても、通常15年持つものが10年ぐらいしか持たないというように、
建物の寿命にも関わってきます。

 

塗装は雨や紫外線から大切な建物を守ります。
早めの手当が長持ちの秘訣です。

 

BETTYさん:だから人間と同じで、定期的に健康診断ではないですが、建物診断というか、そういうことも必要ですよね。

マーくん:そうですね。健康診断をしていただいて、建物も人の健康管理も早めのお手当が大切ですよね。

BETTYさん:早め、早めにね。

マーくん:その早めのお手当が長持ちの秘訣にはなるわけです。金額的にも経済的になりますしね。

BETTYさん:ついつい、見て見ぬふりしちゃうんですけど(笑)。

マーくん:その気持ちは分かるんですけどね。いつもこのコーナーでお話させていただいていますが、
塗装をはじめ、住宅リフォームを考えたときには、
住宅のインスペクション、診断というものを、ぜひ依頼していただきたい
と思います。

BETTYさん:そうですね。まずは診断してもらうところからスタートしましょうということで。
本当は見て見ぬふりをしたいけれど、ちゃんと現実を見ようと思っていただいてね(笑)。目を背けずにね。

マーくん:そうですね。弊社にお越しいただいた場合、
まずは、なぜ塗装が必要なのかという部分をご説明させていただき、
次にインスペクションでご自宅へ訪問、診断をさせていただき、その後にお見積書を作成
という流れになります。

BETTYさん:来店したからと言って、すぐに塗りに行くわけではないですもんね(笑)。
それは全くないので安心して相談してほしいと思いますね。

マーくん:ですから、ぜひお気軽にご来店いただければと思います。

BETTYさん:志賀塗装さんの会社に伺ってもいいですけれども、
タイミングが合えば相談会にもお越しいただけるとうれしいですね。
相談会はいろいろな事例が見られたり、プレゼントをもらえたり、特典が付いてたりしますしね。

マーくん:いろいろ盛りだくさんで開催させていただいていますので。

BETTYさん:本当に毎回盛りだくさん!! というぐらい盛りだくさんですよね(笑)。本当に楽しい相談会ですよね。
またこちらの番組でもご案内いたしますので、タイミングが合えばお越しいただければと思います。

マーくん:はい、ぜひお越しください。

2018年03月20日 | カテゴリー: