ショールーム相談会は16年目を迎えました。 | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日

ショールーム相談会は16年目を迎えました。

BETTYさん:早速ですが、今週末は定例のリフォーム祭があるそうですね。

マーくん:はい。3月3日(土)、4日(日)に、「第74回住まいのリフォーム祭」を開催いたします。

BETTYさん:確か2002年から開催していますので、今年で16年目ですね。もちろん、これからも続けていくんですよね。

マーくん:はい。リフォーム会社としてできることは何かと考えたときに、お客さまからお伺いするのは、
もちろん「値段が知りたい」とか「良い商品を知りたい」とかもあるんですが、
まず一番初めにいただくのは、「相談したい」という言葉です。
今はインターネットやさまざまな情報誌がありますので、そこから情報を得ることもできるんですが、
その見方や考え方も一緒に相談したいということもありますので、弊社がお客さまのお役に立つためには、
相談会の窓口というのを定期的につくっていくことが、最初のスタートだと思っています。

 

「住まいのリフォーム祭」を定期的に開催しております。

 

BETTYさん:確かにそうですよね。人と人ですもんね、結局はね。

マーくん:そうですね。いろんな情報があっても、見方や考え方はさまざまなので、相談することは大事だと思います。

BETTYさん:補助金の情報も知らないうちに終わっていたりしますからね(笑)。

マーくん:そうですね。最新の補助金の情報などをタイムリーにお知らせしていくのも、
この相談会を定期的にやっていく目的
の1つではあります。
今は2月ですが、3月、4月になってくると、また新しい補助金が出てきます。
そういった情報を踏まえて、今から工事のご計画をされれば、ちょうど申請に間に合う
と思います。

BETTYさん:毎回いろんな情報があって、楽しみにしている方も多くいらっしゃると思いますが、
今回のリフォーム祭はどうですか?

マーくん:今回は、住宅の図面をお持ちいただいた方には、今が旬のいわきのいちごをプレゼントします。
あとは毎回、東北電力さんのいわき営業所の方にご協力いただいて、
新しいIHクッキングヒーターの使い方をご紹介しています。

実際に東北電力のスタッフがご説明するので、すでにIHクッキングヒーターを使用されていて、
年数がたったので買い換えたいという方には、より選択の方法としてはいいのではないかなと思います。

BETTYさん:実際にお湯を沸かしたり、お料理をしたり、そういうこともやっているんですか。

マーくん:もちろん私も全部試食していますが、お餅からデザートまでいろんなものがあります。

BETTYさん:つくってみて、目の前で見せていただくとより分かりやすいですよね。

マーくん:そうですね。あとは、住宅のインスペクション、劣化診断です。
実は、今日も弊社の営業スタッフは劣化診断の研修をやっているんですが、
やはり実際に見てみると、屋根裏にひび割れがあったり、基礎の部分に鉄筋が入ってなかったり、
意外とそういうことを発見できる
ので、やっぱり大事だと思います。
今回のリフォーム祭りでは、診断無料券をご来場の方に差し上げます。

BETTYさん:劣化診断や耐震診断とか、いろいろと診断していただてからリフォームした方がより安心ですもんね。

マーくん:そうですね。安心ですし、予算のかけ方を考えられると思うんですね。
現金で支払う分、ローンを組む分、現金とローンを併用して考えたり、
あるいは、今年はこの部分を、来年はこの部分をやろうとか。

BETTYさん:そうですね、「いっぺんには難しいけど」という話かもしれないですもんね。

マーくん:リフォームの優先順位を決めるには、住宅のインスペクション、劣化診断は非常にお役に立つと思います。

BETTYさん:相談会では、その診断無料券をいただけるということですね。
今回は、タカラスタンダードのいわきショールームが会場ですので、ショールーム内の商品を見ることができますね。

マーくん:そうですね。ショールームに展示してあるたくさんの最新の商品をご覧いただけます。

BETTYさん:ぜひ、お出掛けいただければと思います。

2018年03月20日 | カテゴリー: