自宅の塗装工事で気を付けることとは? | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日

自宅の塗装工事で気を付けることとは?

BETTYさん:そろそろ梅雨明けということで、本格的に塗装シーズンになりますね。
そこで今回は、「塗装工事で気を付けること」についてのお話ですね。

マーくん:そうです。塗装工事前、塗装工事中、塗装工事完了後の3つに分けて
注意事項を話してみたいと思います。まず1つ目は、塗装工事前の注意点です。

足場を組んだり、工事車両が入ったりしますので、まずは近隣への配慮として、
ご近所の皆さまにごあいさつをさせていただきます。

いろいろ作業をすると大きな音も出ますし、工事車両も往来しますので、
日程が決まりましたら、1軒、1軒ごあいさつをすることが一番大切なことだと思います。

BETTYさん:そうですね。ご迷惑をお掛けする場合もありますしね。

マーくん:工事前に1軒ずつ、「どこどこの誰々です」という形でごあいさつさせていただくのですが、
塗装工事の現場に、会社名と電話番号の書かれた垂れ幕がよく張ってありますよね。

あれは工事会社のPRのためと思われがちなんですが、ご近所さんにとっては
どこの会社のどういう人が工事をしているのかなと、気になりますよね。
万が一、何か問題があったときには、このような垂れ幕が張ってあればすぐに連絡できますよね。

BETTYさん:何かあったときに安心感がありますよね。

マーくん:そうですね。すぐに連絡できますので、垂れ幕はなるべくかけてもらった方がいいと思います。

BETTYさん:垂れ幕がかかっていれば、どこの会社が何の工事をしているのか分かりやすいですよね。

マーくん:2つ目は、塗装工事中の注意点です。

建物まわりに植木鉢やプランターなどが置いてあるお家が多いのですが、
工事中に壊れてしまうといけませんので、前もって移動しておくことが必要
になります。

それと、工事中は洗濯物が外に干しづらくなってしまいます。
塗装工事中でも外に干せる日はありますので、その辺も打ち合わせが必要になると思います。
部屋干しばかりでは嫌でしょうしね。

BETTYさん:そうですね、お洗濯は毎日のことですからね。

 

足場から簡単に上に登れるようになるので、
窓は必ず施錠をし、カーテンを引いてください。

 

マーくん:それと、塗装工事をするために仮設の足場が建ちます。
そうすると誰でも足場から簡単に上に登れるようになるんですね。
足場の階段の入り口に入れないものはつくるんですが、お家の窓の鍵は必ずかけておいてください。
また、カーテンを引いて中が見えないようにするなどの対策
もお願いします。

最後に3つ目は、塗装工事完了後の注意点です。
塗装工事が完了した後は、工事完了、完成検査をしていただいて、
その後、施工業者と施主さんが一緒に、お家を1周回って見てみることが一番大切
だと思います。

一緒に見て、不具合がないかを確認して、あれば直してもらう形になります。
「一緒に見る」ことが大切になってくると思います。

BETTYさん:ぜひ、参考にしていただきたいと思います。

2018年08月3日 | カテゴリー: