窓のリフォームがブームです! | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日

窓のリフォームがブームです!

BETTYさん:最近おすすめのリフォーム工事があると伺ったんですが。

マーくん:毎日工事をやっていると、素晴らしい商品に出会うことがありまして。
私自身もまたリフォームをやりたくなっちゃうなということがあります。

BETTYさん:志賀さんご自身も「これを見たらリフォームしたくなるな」という、
今のトレンドはどんなことですか?

マーくん:窓のリフォームです。

BETTYさん:窓のリフォーム。窓なんですね。塗装ではないんですね(笑)。

マーくん:はい。塗装ではなくて、今は窓のリフォームがブームです。
窓は、室内の気温にとても影響があるんですね。
具体的には、夏の冷房時の73%、冬の暖房では58%、
これは窓からの熱の出入りのある指標だといわれています。

BETTYさん:夏は73%も熱の出入りがあるんですか?

マーくん:そうです。窓から、開口部からですね。
もちろん屋根や壁、床下からの影響もありますが、あるデータで見ますと、
73%以上が窓からの影響だということです。

BETTYさん:ということは、この数字から見てもお分かりのとおり、
家の寒さや暑さの原因は窓にあるのではないか、ということですよね。
でも、窓の工事は、何となく想像ですが、窓を外して、穴を空けてとか、
すごく大変そうな感じがするんですけど、どうですか?

マーくん:そうですね。
おっしゃるとおり、これまでの窓の工事は、壁の窓を外してまた壁を直すというように、
工事が大掛かりになったり、お金もかかるというイメージがあるんですが、
今の窓の工事は、今ある窓の内側に新たに窓をつけるだけで工事が済んでしまうんですね。

しかも、1カ所あたり、お掃除も入れて1時間半から2時間くらいでできてしまうんです。

BETTYさん:そんなに早くできちゃうんですか! 窓といってもいろんなサイズがありますよね?

マーくん:そうですね。
当然、一番小さい窓ですと、バスルームやキッチン、トイレなどで使われています。
いろんな種類の窓がありますが、既存の窓を壊さずに、今ある窓の内側に
もう1個つけることができるんですね。

BETTYさん:内側につけるだけってすごいですね! 
窓のリフォームをすることによって、こんなにいいことがあるよ、というメリットはありますか?

マーくん:まずは、今ある窓に新しい窓をつけると、
新しい窓と今ある窓の間に空気層ができるんですね。
そのことによって結露が軽減したり、防音効果があります。

それからなんといっても、やっぱり断熱・遮熱効果があります。
窓のリフォームは工事費のわりに、非常に効果が高いことと、
お客さまの工事期間中の負担が非常に少ないので好評です。

 

窓のリフォームは、結露の軽減、断熱・遮熱効果や
防音効果などのメリットがあります。

 

BETTYさん:このリフォームをやる方が増えていると考えていいんですか?

マーくん:そうですね。
今、国土交通省や環境省も、建物の断熱・遮熱に関して力を入れていこうという話をしています。
断熱や窓の工事は大変そうに見えるんですが、部分だけ、
例えば、寝室だけとか、リビングルームだけやるという方法が非常に進化してきているので、
手軽にできるようになっています。

BETTYさん:すごい進歩ですね。
窓のリフォームをすることによって、例えば、冷房をあまり効かせなくても
快適に過ごせるようになったり、そうすると節電にもつながりますよね。
そういうリフォームもあるんですね。

マーくん:はい。
やっぱり長く住まわれることがリスクにならないようにしていくということで、
断熱や遮熱が非常に大事なことになってきています。

BETTYさん:大事ですね。
ぜひ、窓のリフォームをお考えの方も、そうでもない方も、
どういうものなのか一度見ていただけたらと思います。

マーくん:そうですね。カタログもたっぷりありますので。

BETTYさん:たっぷりある! ぜひ、ご覧になってください。

 

2018年10月25日 | カテゴリー: