リフォームの計画の前に、まずはインスペクション(診断)を! | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日

リフォームの計画の前に、まずはインスペクション(診断)を!

BETTYさん:今年もあとわずかとなりましたが、志賀塗装さんで「今年一番のニュース」と聞かれたら、何でしょうか?

マーくん:何といっても「住宅の劣化診断」です。
「インスペクション」ともいいますが、住宅の劣化診断がとても大事だということが、だんだん注目され始めたことです。

BETTYさん:今年一番のニュースは「インスペクション」。
リフォームをしたい、塗り替えをしたいと思ったら、今まではまずは「見積もり」だったんですが、
今年は見積もりの前に、まずは「家の人間ドック」、「家のインスペクション」という流れをつくってきたということですよね。

マーくん:そういうことですね。私たちも人間ドックを受け、その診断によって
治療の優先順位やどんな治療をしないといけないのかを考えますよね。
それと同じように家のリフォームも、まず診断をし、屋根の小屋裏を見たり、床下の劣化や、
シロアリの有無などを確認して、その上でどのような順序でリフォームをするといいのかを考えるべき
なんですね。

BETTYさん:これまでの考え方は、まずは「見積もり」でしたが、工事費用を確認することも大切ですが、
今はこの「住宅の劣化診断」、「インスペクション」を先にやっていきましょうという流れになってきたんですね。

マーくん:来年はますますその流れが広がっていくと思います。

 

リフォームをする前に、お住まいの状態を確認しましょう。

 

BETTYさん:インスペクションは、どのくらいの年数がたった住宅からお勧めしているんですか?

マーくん:築10年を越える建物になりますと、いろいろな不具合が出てくる可能性があります。
まあ、何もなければ一番いいんですが、今のお住まいの状況をきちんと調べて、
その上で「こういうリフォームが必要ですよ」と提案してもらうのが一番いいと思います。

BETTYさん:年末はご家族が集まりますし、お家のことを話し合う時間も取れそうですよね。
「来年はリフォームしようか」となった場合は、志賀塗装さんに相談すればいいですか?

マーくん:そうですね。その場合は費用も大切なんですが、まずは屋根の上から床下の基礎まできちんと見て、
状況を判断することが必要になってくると思うんです。
私どもの会社は、既存住宅の調査技術者がおりますので、安心してお任せください。

BETTYさん:屋根から床下まで、お家の全てを見るということですよね? 例えば1カ所だけ、
「お風呂のリフォームしたいんです」という感じで、お風呂だけを見てもらうということではないんですよね。

マーくん:1カ所だけを見るということではないです。もちろんご予算等もあるかと思いますので、
全体的に見させていただいた上で、「どの部分を優先してリフォームするか」という、
リフォーム計画のご提案をさせていただきます。

BETTYさん:もちろん、壊れていなければそれでいいんですけど、まずは全体的に見てもらいましょうということですね。
リフォームなどをお考えの方は、志賀塗装さんへ相談してみてください。

(ご相談、お問合せは、フリーダイヤル 0120-4116-99志賀塗装まで)

2019年01月25日 | カテゴリー: