普段は見れない塗装の工程を見学できます! | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日

普段は見れない塗装の工程を見学できます!

BETTYさん:雨も、曇りも、低温もずっと続いていますけれども、本日も元気にイベントのご案内ですね。

マーくん:今週は、塗り替え現場を見てもらう現場見学会を実施したいと思っています。

BETTYさん:塗り替えの現場を見てもらうという見学会。これは、百聞は一見にしかずですよね。
現場を見てわかることって、たくさんありそうですね。

マーくん:そうですよね。私どもはリフォーム相談会や塗り替えセミナーなど、いろいろ開催しているんですけど、
それを基に、実際の塗り替えの現場を見ていただければと考えています。
そうして、現場でいろいろ考えていただいて、目で見ていただいて、肌で感じていただいて、
塗装をする業者の選び方の参考にしていただければありがたいなと思っております。

BETTYさん:現場はもう情報があふれているでしょうね。だからこそ、いろいろと参考になりますよね。

マーくん:そうですね。いつもの現場見学会ですと、仕上がったあとのきれいに完成したところを見ていただくんですが、
今回は少し前の段階の下塗りや中塗りなど、普段見られない途中経過を実際に見ていただいて、
「あ、こんなふうに塗装は進んでいくんだ」というものを目で見ていたければと考えております。

BETTYさん:なかなか見られないちょうどいい感じのところを見せていただけるんですね。
塗装って「塗っておしまい」というイメージがありますけど、そんなことはないんですもんね。

マーくん:そうです。塗装工事のイメージとしては、塗料をローラーやハケで塗るイメージが強いと思うんですが、
塗料を塗る前にいろいろな下準備をして、きちんと塗れる状況をつくることも非常に大切な部分なんです。

BETTYさん:それもまた塗装屋さんの大事なお仕事であるということですもんね。

マーくん:そうなんです。気持ち良く塗れる状況をつくる下準備も非常に大切な塗装技術の一つです。
そんな部分も見ていただければありがたいなと思っています。

 

実際に職人が作業している様子を見学できる
貴重な機会です。

 

BETTYさん:ぜひ、そこからまた情報を仕入れていただきたいですよね。では、その現場はどのあたりですか?

マーくん:7月20日(土)、21日(日)の2日間の開催です。時間は朝10時から夕方4時30分までの開催となります。
場所は、泉ケ丘1丁目になります。道路、道路、角、角に赤い看板が出ていますので、
それを見ていただければ間違いなく現場の方には来られると思います。

BETTYさん:泉ケ丘1丁目といっても広いですからね。赤い看板が目印です。
しかも、朝10時から夕方4時30分までやってくれるって、随分、長い時間開けていただけるんですね。

マーくん:皆さんのご都合に合う時間にぜひ来ていただいて、
いろいろな塗装の情報を持って帰っていただければと思っております。

BETTYさん:予約の必要はありますか?

マーくん:今回の見学会に関しては予約不要ですので、直接現場に来ていただければスタッフがご案内いたします。

BETTYさん:あと心配なのはお天気ですよね。梅雨時期ですからね・・・。

マーくん:そうですね。ただ、雨天でも見学会は決行する予定です。
でもやはり晴れた方がいろいろしっかり見られるでしょうから、晴れてくれればいいなとは思っております。

BETTYさん:本当に! 晴れてくれるといいですね。
塗り替えの現場を見せていただけますので、ぜひ、足を運んでみてください。

2019年09月11日 | カテゴリー: