高齢者の事故の8割は家庭内で発生!? | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日

高齢者の事故の8割は家庭内で発生!?

BETTYさん:本日は「リフォームで生活向上プロジェクト」についてですね。

マーくん:このプロジェクトは、国土交通省と経済産業省、そのほか、各種団体の協力をいただき、
リフォームのコツを意識してイベントで情報を提供していこうというプロジェクト
になります。

 

「リフォームで生活向上プロジェクト」では、国土交通省・経済産業省と
リフォーム事業者や関連団体が連携し、情報提供を行っています。

 

BETTYさん:リフォームのコツを意識して情報提供をするということで。

マーくん:そうです。より安全で楽しく快適に過ごすためのリフォームとなります。

BETTYさん:志賀塗装さんは地元でも現場見学会やセミナー、イベントを定期的に行っていて、
かなり情報発信をしていますよね。

マーくん:そうですね。
やはり質の良い役立つ情報こそが、地域貢献、社会貢献の第一歩であると考えておりますので、
そういう意味で情報発信をさせていただいております。

BETTYさん:自分の仕事をもっての社会貢献って、そういうことですよね。
そして、本日、衝撃のデータが1つありますね。これは衝撃すぎてびっくりしました。

マーくん:「平成28(2016)年版 高齢社会白書」に掲載されているのですが、
これを見ますと、65歳以上の高齢者の事故の8割近くが、住宅内で発生しているんですね。
その半数が、転落、転倒がきっかけで発生している状況なんですね。

BETTYさん:住宅内ということは、家の中で、ということですよね。

マーくん:そうです。交通事故、山や海での事故ではありません。

BETTYさん:高齢者の事故の8割近くが家の中で発生しているという、この事実。
家の中が一番危ないなんて、本当にびっくりしました。一番安心だと思っていますからね。

 

高齢者の事故を防ぐため、危険な箇所を改善するリフォームが必要です。

 

マーくん:そこで今回、このプロジェクトの中で、お風呂など水まわりのリフォームについて、寒暖差による
「ヒートショック」で亡くなっている方も多いものですから、浴室の暖房や窓の断熱について、あとは、
玄関や廊下、階段は、転倒や転落が非常に多い箇所ですので、どのようなリフォームをすればいいのかという
コツが書かれた冊子を3冊セットで無料配布
させていただきます。

BETTYさん:でも、そういうものを受け取ってしまうと、後から電話が来たりして、
しつこくされたらどうしようって思う方もいらっしゃいますよね。

マーくん:いえいえ。私どもは無理な営業はしませんし、ご希望のない場合は営業には行きません。
「急いで届けて」というときは急いでお届けもしますのでお申しつけください(笑)。

BETTYさん:やさしいですね(笑)。
会社もずっとそこにあるわけですし、逃げも隠れもしませんから、お客さまも安心ですね。

マーくん:地域の人に嫌がられるようなことはしませんので、そのへんは大丈夫です。

BETTYさん:それにしても、高齢者の事故の8割がお家の中で発生しているのは、本当に衝撃的ですよね。

マーくん:そうですよね。ですから、その場に合ったリフォームを考えていただきたいと思います。
ぜひ、このような冊子も参考にしてください。

BETTYさん:「このくらいの段差なら大丈夫だろう」と安易に思うなということですよね。
高齢者の事故の半数が転落・転倒がきっかけで発生しているということですから、
ちょっとの段差でも注意が必要ですよね。冬はヒートショックも心配ですしね。

マーくん:お住まいの中で、危険な箇所はいろいろあります。
それを皆さんに知っていただき、改善するような対策を考えていただきたい
と思います。

BETTYさん:そのリフォームのコツなどが書かれた冊子を、3冊セットで無料配布しております。
ご希望の方は志賀塗装さんまでご連絡ください。

(冊子ご希望の方は、フリーダイヤル 0120-4116-99志賀塗装まで)

 

2020年02月13日 | カテゴリー: