台風シーズンが来る前に! 火災保険の確認を | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日
お問い合わせはこちら

台風シーズンが来る前に! 火災保険の確認を

BETTYさん:本日は台風対策のお話ですね。もうそんな話題も出てくる時期なんですね。

マーくん:そうですね。正確に申し上げますと、今回は火災保険についてのお話になります。
ご存じない方や火災保険の契約内容を忘れてしまっている方もいらっしゃるようですが、
火災保険は、自然災害の被害にも保険金が支払われる場合が多いのです。

BETTYさん:火災保険というとそのままズバリ、火事にならないと使えないと思っていらっしゃる方も多いですよね。
強風や大雨の場合、例えば屋根の瓦が飛んだり、ずれたり、戸がゆがんだり、アンテナが倒れたり、たくさんの被害が出ますよね。

マーくん:そうです。そういう台風や大雨のときの被害は少ない方がいいのですが、
万が一の場合、多額の修理費用がかかってしまうことが多いんです。
ところが、お客さまご自身で火災保険の補償内容から「自然災害」を外している場合があります。
そうすると保険料が安く済みますので。

BETTYさん:保険料としてはそうですよね。

マーくん:また、住宅ローンを組んだときに火災保険にも入る形になりますが、
ローンの支払いが終わると同時に、火災保険もなくなってしまっていることも多いのです。
昨年の秋にこちらにも台風が来ましたが、そのとき実際に保険を使おうとしたら、
「ああ、そんなふうになっていたんだ」と気付いた方が結構多かったんです。

BETTYさん:「保険が切れてた・・・」という人がいたということですか。それはがっかりですよね。

マーくん:そうですよね。ですからこれからの備えとして、
台風シーズンが来る前に、火災保険の確認をきちんとされた方がいい
と思うのです。

 

近年、大雨の被害が増えています。加入している火災保険の補償内容を確認しましょう。

 

BETTYさん:「火災保険には入っているけれど、契約内容はどうだったかな?」というところが大切ですね。
この自然災害に関しては、特約みたいに後から付けることができる可能性もありますものね。

マーくん:そうですね。その点は保険屋さんにお問い合わせいただいて、保険料は若干高くなるかもしれませんが、
やはり台風災害が多いですから、万が一のために加入しておいた方がいいと思います。

BETTYさん:火災保険は、保険を使っても保険料は上がりませんしね。
火災保険って頼りになりますね。皆さん、ぜひ、見直してみてください。

マーくん:台風の被害は、屋根や雨どいなど高いところが多いので、どうしても、皆さん気付かないんですよね。

BETTYさん:確かにそうですね。屋根とか壁とか、住んでいても毎日見ているわけではないですものね。

マーくん:ご依頼いただければ、私どもの方で屋根に上がって調査をし、
火災保険が使えるかどうかを改めてチェックさせていただきますので、安心してお任せいただければと思います。

BETTYさん:取りあえず一回志賀塗装さんに電話をした方がいいですね。気になる方はご連絡ください。

(ご相談、お問い合わせは、フリーダイヤル 0120-4116-99志賀塗装まで)

2020年07月16日 | カテゴリー: