最新の住宅リフォームガイドブックをプレゼント! | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日

最新の住宅リフォームガイドブックをプレゼント!

BETTYさん:志賀塗装さんの住宅リフォーム事業部では、『住宅リフォームガイドブック(令和2年版)』を無料で
配布しているそうですね。

マーくん:『住宅リフォームガイドブック(令和2年版)』は、国土交通省住宅局が発行している、
リフォームの情報がわかりやすくまとめられている小冊子です。
希望者全員にお配りしております。

 

リフォームの進め方のポイントや支援制度が、
わかりやすく解説されています。

 

BETTYさん:私たちにも役に立つ情報がたくさん載っているということなんですね。具体的にはどんな内容が書かれているんですか?

マーくん:大きく3つあります。1つ目は、まず「リフォームの進め方とポイント」です。
詳細を申し上げますと、例えば、「事前準備」。
どこに要望を出すのか、見積もりの優先順位、依頼先をどうするのか、契約のときのポイント、工事中のときの話、
トラブルになった場合のこと
、そういった内容が書いてあります。

BETTYさん:すごい! もうリフォームの進め方全部ですね。

マーくん:そうですね。最初から最後まで一通りポイントが書いてあります。
2つ目は、「リフォームで何ができる」ということです。

いざリフォームをしようと思っても、「どこからリフォームしたらいいの?」となりますよね。
補助金を使った方法やご自分のライフスタイルに合わせるとか、住まいの性能、耐震や断熱など
言葉で聞くと何となくイメージができるのですが、何もないところからだとなかなかアイデアが浮かびませんので、
そういったアイデアの事例や考え方が載っています。

BETTYさん:リフォームのアイデア集になっているわけですね。

マーくん:そうですね。さらに申し上げますと、寒暖差がなく快適で健康な空間にするためには、
どのようなリフォームをしたらいいのか
ということも書かれています。

BETTYさん:お家が住みにくくなって、「じゃあ、どこをどうしたらいいのかな?」と思ったときに、
このリフォームのアイデア集は参考になりそうですよね。それでは3つ目は?

マーくん:3つ目は、「リフォームの支援制度」と申しまして、
減税や補助金、融資という制度がいろいろと毎年変わっていきます。
例えば、お客さまによっては、「減税は当てはまらなかったけれども、今回のリフォーム工事は補助金に当てはまる」とか。
逆に、「減税と補助金の両方を使える」という場合もあります。

そういった制度は毎年変わっていくものですし、時と場合によっていろいろな補助金が臨時に出るので、
うまく活用していただき、リフォームをするときに少しでも、役立てていただければ
と思います。
資金面も大事なことですので、そういった支援制度についての概要が書かれております。

BETTYさん:本当に毎年その時折に合わせた制度が出来上がるんですよね。これもまたタイミングだったりもしますよね。

マーくん:そうですね。あとは、支援制度には期限があります。
特に固定資産税の減税、あるいは、ずっとやっている減税もあったり、バリアフリーリフォームの減税もあったり、
そういった補助金はタイミングと早い者勝ちというときもあれば、抽選というときもあります。

BETTYさん:融資に関してもいろいろ知りたいことがきっと皆さんあるでしょうからね。

マーくん:そうですね。今は中古住宅を買われてリフォームをするパターンも増えてきました。
その中古住宅を買う場合の非常に金利が安い「フラット35」も含めて、そういった制度の概要が書いてあるので、
一通り読んでいただけると、お客さまの要望によって活用できると思います。

BETTYさん:それが、この『住宅リフォームガイドブック(令和2年版)』なんですね。
しかも無料でいただけるということですが、志賀塗装さんへお電話すればよろしいですか?

マーくん:そうですね。お電話していただいて、ご住所をお伝えいただければ郵送いたします。
また、志賀塗装本社を含めて、お近くの店舗で受け取ることも可能ですので、お電話の際にお申しつけください。

BETTYさん:無料ということで、皆さんも、ぜひ、ご覧になっていただければと思います。

(小冊子をご希望の方は、フリーダイヤル 0120-4116-99志賀塗装まで)

2020年11月6日 | カテゴリー: