突然の災害に備え、火災保険の見直しを! | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日

突然の災害に備え、火災保険の見直しを!

BETTYさん:先日の地震はびっくりしましたね。

マーくん:そうですね。地震発生が夜だったものですから、ちょうど寝静まったところだったのでびっくりしました。
けがをされた方や影響が出てきてしまっている方には、改めて、お見舞い申し上げます。

BETTYさん:志賀さんのご自宅や会社はどうでしたか?

マーくん:もちろん割れてしまったものや、本が落ちたりすることはありましたが、
けがをしたり出社できないスタッフはおりませんでしたので、通常どおり月曜日から業務をしております。

BETTYさん:住宅リフォーム事業部では、今、どういう動きになっていますか?

マーくん:3つの動きをしております。1つ目は、多少優先順位はあるのですが、
今回の地震で壊れてしまった、瓦がずれたなど、そういった被害の修繕工事を受付しております。
工事開始まで時間がかかる場合もあるのですが、
一軒、一軒、必ず対応しておりますので、まずはお電話をいただければと思っております。

BETTYさん:すでにそのようなお電話も入っていますか?

マーくん:そうですね、お電話をいただいております。瓦のずれが一番多いですね。
2つ目は、住宅の無料診断、あるいは火災保険申請のために必要な写真撮影のお手伝いをしております。

BETTYさん:住宅の診断をしていただくと、安心感がより増しますよね。

マーくん:そうですね。火災保険の内容には「自然災害」も含まれておりますので、今回の地震にも対応できる保険もあります。
その保険内容の確認と、それに対する申請手続きを行っております。

BETTYさん:そして、3つ目はなんでしょうか?

マーくん:3つ目は、火災保険の申請はお客さまご自身で行うのですが、
保険会社へ提出するために必要な見積書や申請書類の作成、工事のご提案などを行っております。

BETTYさん:この「火災保険」という名前から、火災だけが補償対象だと思ってしまいますよね。
実はそうではないという部分も多いんですよね。

マーくん:そうですね。震災に限らず、台風とか雨風などの自然災害によって建物の外装が損傷したときにも使える場合が多いです。

 

地震や台風など、自然災害が多く発生しています。
いざというときのために、火災保険の内容を見直しましょう。

 

BETTYさん:火災保険に入っている方は、一度内容を見直したほうがいいかもしれないですね。

マーくん:そうですね。これだけ災害が続いておりますので、ぜひこの機会に火災保険の内容を確認していただき、
いざというときに活用できる状態にしておくと、より安心して過ごすことができると思います。

BETTYさん:火災保険についてもそうですし、
「この間の地震で大丈夫だったかしら?」と不安がある方のご相談にも乗っていただけるんですよね。

マーくん:そうですね。住宅の健康診断ということで、人間と同じように定期的に診断をし、
すぐに直さないといけない場合は直す、あるいは、ある程度時間をおいても大丈夫な場合もあります。
リフォームをするにしても、費用の面など、ご家族と相談する時間も必要だと思いますので、まずは診断をお勧めしています。
今回の地震に限らず、常時受付しておりますのでご連絡ください。

BETTYさん:今回の地震でひびが入ってしまったなど、リフォームをお願いしたい方もいらっしゃると思います。
少しお時間はかかるかもしれませんが、対応していだけるということです。
お困りの方は志賀塗装さんへお電話をしてみてください。

(ご相談、お問い合わせは、フリーダイヤル 0120-4116-99志賀塗装まで)

2021年04月19日 | カテゴリー: