【スタッフ紹介】志賀塗装の仲間を紹介します | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日

【スタッフ紹介】志賀塗装の仲間を紹介します

こんにちは、志賀塗装です。

志賀塗装の魅力は何かと言われたら“人”だと答えます。世の中には志賀塗装のように外壁塗装やリフォームに携わる会社がたくさんありますが、志賀塗装のスタッフの人のよさって自慢できるレベルなのです。
営業担当者だけでなく、大切なお客様のご自宅をお預かりする職人たちも、腕のいいスタッフばかりです。そこでこのブログを使って、志賀塗装のスタッフを紹介していきたいと思います。
今回は志賀塗装に協力いただいている佐藤畳店の佐藤秀信さんです。

大学を卒業後に家業である畳店に弟子入りした佐藤さんは、職人歴40年で培った実力で、志賀塗装のお客様にご依頼いただいた畳の張替えを担当いただいています。

とても素敵な笑顔の佐藤さんですが、仕事の話になると顔つきが変わります。

「畳は寸法取りが一番難しい。四隅がすべて直角という畳は実は少なく、部屋によって畳の寸法は微妙に違うんです。素材によっても乾燥後の縮み具合が変わってくるので、各部屋の大きさにきっちり寸法を合わせてつくるには正確な寸法取りがとても大事です」。

最近は和室をしつらえる家が減ったと話す佐藤さん。フローリングもいいけれど、日本人である私たちにとって畳敷きの部屋は気持ちが安らぐ。ごろんと横になりたくなる落ち着きを感じますよね。

そう伝えると佐藤さんは、「張替えで畳が新しくなると、部屋の中が明るくなるし、良い匂いがする。それでお客様に喜んでいただけると嬉しいです」と、答えてくださいました。

2019年04月8日 | カテゴリー: 最新のお知らせ | タグ: ,