自宅の外壁を確認してみましょう | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日
お問い合わせはこちら
LINE公式アカウントで志賀塗装の情報配信中!

自宅の外壁を確認してみましょう

こんにちは、屋根・外壁塗装の志賀塗装です。

すっかり暖かくなって、天気のいい日は長時間外にいても気持ちいいくらいですね。
外出を控え自宅で過ごされる時間の多いこの機会に、内だけでなく外からも今のお家の状態をじっくりと確認してみませんか。

自宅は生活の拠点となる大切な場所ですが、普段から隅々までメンテナンスを心がけるというのは難しいかと思います。
キッチンやお風呂などの水廻りはほぼ毎日使用するので、比較的劣化や不具合に気付きやすい場所ですが、私たちの生活空間を守ってくれている外壁はどうでしょうか。

常に紫外線や雨風など過酷な自然環境にさらされている場所ですが、意識しないと変化を見落としてしまう場所です。

 

代表的な劣化症状を少しご案内します。

[変色・退色]
塗料には、塗膜を守る「樹脂」が含有されていますが、紫外線の影響などで劣化すると顔料が浮き出てきて劣化し始めます。
すぐに塗装が必要という症状ではありませんが、多少外観が古く見えるだけと思わずに時々様子を見る目安にされることをおすすめします。

 

[チョーキング現象]
顔料そのものが劣化し粉上になる症状です。

外壁に触ってみると手にチョークの粉のようなものが付いてきます。
こちらも初期の症状ですが、防水機能が落ちてきているサインです。
ご自分でも確認しやすいので、心配な場合には定期的にお試しいただければと思います。

 

[カビやコケの発生]
カビやコケの繁殖する箇所は他に比べて含んでいる水分量が多いため、外壁の劣化が進行します。
発見した時点で外壁の防水機能が落ちていてカビやコケが発生したという可能性もありますので、一度点検を検討することをおすすめします。

 

[クラック]
クラックとは、外壁にひび割れが起こる劣化の症状です。
ヘアークラックと呼ばれる髪の毛の細さ程度(0.3㎜以下)のひびは経年劣化で発生した可能性が高く緊急性はありませんが、それを超える構造クラックは建物の構造部にまで影響している場合がありますので、早めの補修をご検討ください。

 

[塗膜の浮きや剥がれ]
塗膜が浮いたり剥がれたりしてしまうのは、付着力が落ちて塗料が外壁にきちんと密着できていない状態です。
塗膜が外壁を守る役目が果たせていないので、建物そのものにまでダメージが及んでしまいます。
こちらも早めに対応が必要です。

 

外壁の劣化は、対応が遅くなり症状が進めば進むほど修復にかかる時間や予算が大きくなります。
時間を見つけできる範囲で家の状態をチェックし、気になることがあればそのままにせず早めに対策をしましょう。
高い場所や不安定な場所などは、くれぐれも無理をせずプロにご相談ください!
早い段階で家の状態を知ることで、慌てて工事の手配をせずに情報を集めたり、知識を得たりという時間を作ることができます。

 

ご相談はもちろん、診断、お見積は無料です。

志賀塗装へお気軽にご相談ください。

お客様に安心していただけるよう、お電話、ビデオ通話でのご相談も対応しております。

 

各店舗で感染症対策を強化しております。
ご来店の際には、何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

ホームページから来店予約、お見積依頼をいただいた方には
【QUOカード500円分】プレゼントいたします!

 

2020年05月2日 | カテゴリー: 最新のお知らせ