いわき市鹿島町M様邸 外壁・屋根塗装工事 | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日

いわき市鹿島町M様邸 外壁・屋根塗装工事

こんにちは、外壁・屋根塗装の志賀塗装です。

今回はいわき市鹿島町M様よりご依頼いただきました、外壁・屋根塗装工事の様子をご紹介します。

 

M様には、相談会にご来場いただいた後現場見学会にも足を運んでいただき、実際に弊社が施工したお客様のご自宅を見ていただきました。

塗装工事を検討しているが、不安がありなかなか一歩目を踏み出せないという方はぜひ、現場見学会や塗替えに関するセミナーなどをご活用ください。

こちらのブログもそういった方のお役にたてればうれしく思います。

 

ではまず着工前のご自宅の状況からです。

 

遠目にはなかなか見えない部分も多いのですが、何点か劣化のサインが確認できました。

シーリング材の真ん中が切れる破断

 

手でこすった時にチョークのような白い粉がついてしまうチョーキング現象

 

また、チョーキング現状が出ているということは防水性が落ちているということです。
そのため、藻や苔が発生し始めたり、汚れが付着しやすくなったりします。

 

屋根も板金の劣化が進んでおり、藻や苔が発生し始めていました。

 

そろそろ塗替えの時期かなと感じたら、こういった所を気にしながら一度ご自宅をセルフチェックしてみるのもよろしいかと思います。
その際いくら気になってしまっても、高い場所や不安定な場所はくれぐれも後日専門業者にご相談の上診断をご依頼ください。

まずはしっかりとした診断で、ご自宅の状況を見極めましょう。

2020年04月2日 | カテゴリー: