いわき市鹿島町M様邸 着工いたしました。 | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

トップ
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日
お問い合わせはこちら

いわき市鹿島町M様邸 着工いたしました。

【1月26日】

M様邸の塗装工事が着工いたしました。

まずは足場の設置です。

足場を組み作業スペースが増えることで、足元が安定し作業もより確かなものになります。

 

【2月1日】

この日は高圧洗浄の作業です。

劣化した塗膜は少しずつ粉化し、触ると白い粉が付着するようになります。
診断工程の際にも載せましたチョーキング現象です。

チョーキング現象が起きてしまった外壁の上に塗装をしても、古い塗膜が邪魔になり新たな塗装がしっかりと定着しにくくなります。

古い塗膜や汚れ、藻や苔などを高圧洗浄できっちり取り除くことは、仕上がりに大きく関わってくる重要な工程です。

 

【2月4日-5日】

洗浄後しっかりと乾燥期間を設け、シーリングの打ち直し作業をしました。

シーリングを充填することで、建物内部に雨水や湿気が浸透しないよう防水性を高めて建物を守ります。

外壁塗装とシーリングの劣化はだいたい同じくらいのタイミングで見られるようになるので、外壁塗装工事を行う際はシーリングも一緒に行うのがおすすめです。

 

【2月12日】

手を加えない箇所を汚したり傷をつけたりしないよう、ビニールやテープで保護をする養生作業です。

大事なお客様の家財を扱わせていただきますので、慎重にしっかりと作業します。
養生をきちんと施しておくことにより、その後の作業にも集中できるため安全性と効率アップにもつながります。

2020年04月2日 | カテゴリー: