【台風・大雪】壊れた雨樋の修理費用はいくら? 火災保険は使え・・・ | 外壁塗装のことなら福島県いわき市の志賀塗装株式会社

志賀塗装株式会社
0120-4116-99 【受付時間】午前9:00~午後6:00【定休日】日曜・祝日

火災保険

【台風・大雪】壊れた雨樋の修理費用はいくら? 火災保険は使える?

普段は気づかない外回りの不具合として知られているのが「雨樋」です。晴天が続けば特に不便を感じませんが、いざ雨が降って様子がおかしいと、雨樋が壊れていることに気づくことがあります。 近年は突然の集中豪雨などもあり、梅雨時以外でもしっかりとメンテナンスをしていないと思わぬ二次被害が起こる恐れがあります。そこで今回は、雨樋の基礎知識や修理方法、雨樋の不具合から広がるトラブルや壊れる原因と対処方法などについてご紹介します。 1.雨樋の不具合で起こるトラブル 雨樋に不具合があると、次のようなトラブルにつながる恐れがあります。雨が降ったときはさまざまな影・・・

台風被害による屋根・外壁補修の費用相場

近年大型台風の襲来が相次ぎ、各地に大きな被害を与えています。また、線状降水帯などの長く降り続く強い雨による災害も深刻化しています。今後地球温暖化が進むと、台風は強い勢力を保ったまま本州に上陸することが増えるのではないかともいわれています。「うちは大丈夫かな」「被害が出たらどれくらい費用がかかるのだろう」と不安に感じている方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、台風が屋根や外壁にどのような被害を与えるのか、また被害にあったときの補修にかかる費用はどのくらいが相場なのかについてご紹介します。台風被害の補修費用に火災保険が使えるのかなどの疑問にもお答えしていますので、ぜ・・・

2022年10月【火災保険】の改定

2022年10月に、火災保険の改定が実施されます。 主な改定内容は下記の3点です。   ・火災保険料の値上げ(一部地域で値下げ) ※プランによって40%超値下げ〜50%超の値上げ ・契約期間の短縮(最長10年→最長5年) 長期契約の割引率引き下げ ・自己負担額(免責金額)の引き上げ 建物及び家財の水濡れ、破損、汚損について   通常火災保険の保険料は、「参考純率」をもとに算出されています。 これは損害保険料率算出機構が算出する「純保険料率(契約者が保険会社に対して支払う保険料のうち、保険会社の経費となる「付加保険料」を除いた、後・・・

台風がくる前に見直したい、火災保険の内容と申請方法

日本には毎年台風が上陸し、大雨や強風で建物が損害を受けるケースは多く発生します。特に最近は線状降水帯の発生など、気象条件の変化が活発化しています。 台風も大型化する傾向にあり、火災保険を適用した修繕工事の需要はますます高まっていくでしょう。 ご自宅に保険をかけているご家庭も多いかもしれませんが、正しく申請手続きをしないと保険金を受け取れない可能性がありますので注意が必要です。 ここでは、台風被害に使える火災保険の内容と、どのような台風被害に遭った際に火災保険が使えるかについて、また実際の申請方法について詳しくご紹介します。 1.台風被害の補修に火災保険・・・

志賀塗装の【火災保険申請サポート】

年々自然災害による被害が増えるなか、「火災保険でお得にリフォーム」といった話を耳にしたことはございませんか? 本当に保険で費用を抑えてリフォームができるなら嬉しい話ですが、よく分からないうちにトラブルに巻き込まれてしまわないか不安も感じます。 だからこそ実際に火災保険を利用することになったとき困らないよう、「火災保険とはどんな保険なのか」、「自分の家ではどんな加入内容になっているのか」といったことを、しっかりと事前に確認しておきましょう。   ■火災保険とは 火災保険は、建物、加入内容により家財の損害も補填する損害保険です。その名称から、「火災」による被害が・・・

もしものときのために確認を! 火災保険と地震保険

BETTYさん:先日、地震がありましたが、被害はありませんでしたか? マーくん:私どもの会社は大丈夫でしたが、エリアによってはお客さまの問い合わせが結構ありましたので、やっぱり大変だった方もいらっしゃったと思います。 BETTYさん:志賀塗装さんの本店は海の近くにありますから心配ですよね。 マーくん:そうですね。津波警報が鳴ってしまうとやはり心配になりますね。 BETTYさん:本当に大変だった地区もありますし、今も被災されて大変ご苦労されている方もいらっしゃいます。 地震の後ということで、住まいの健康診断や地震保険について調べておくことは大事ですよね。 マーくん・・・

火災保険は雪や大雨、強風などの自然災害による被害も補償されます

BETTYさん:今回は火災保険を使ったお家の修理についてのお話ですね。 マーくん:「火災保険」といいますと、火事のときの保険だと思っている方も多いのですが、 例えば、雪や大雨、強風など、そういった自然災害に遭ったときにも活用できる場合があります。 BETTYさん:例えば、そのような災害で雨樋や屋根が取れたり、瓦が飛んでしまったり、そういうものを直す工事にも使える場合があるということですか? マーくん:はい。もちろん自然災害なので対象になります。さらに火災保険は、さかのぼって保険申請ができるんです。 ですから、今年気がついたけれども、明らかに自然災害による被害だという場合は・・・

築10年以上の住宅は、定期的に「住まいの健康診断」を

BETTYさん:雨が降り続いていますが、本日は災害についてのお話ですね。 マーくん:何回かご紹介いたしましたが、こういう雨模様だからこそ必要な、「住まいの無料健康診断」についてご案内いたします。 BETTYさん:住まいの無料健康診断。人の体と一緒ですね。 私もつい最近、人間ドックを受けましたけれども、お住まいもそういった健康診断が必要ということですね。 お家も、悪いところを早期に発見することで、重症化を防ぐことができるという、そういった考えのもと行われているんですよね? マーくん:はい。やっぱり住まいも同じことなんですよね。 重症化してしまうと、補修する工事費も当然高く・・・

大雨や強風などの自然災害に備えましょう

BETTYさん:本日は雨漏りに関する情報ですね。 マーくん:はい。正確には、大雨、強風などの自然災害時における火災保険の上手な活用方法です。 BETTYさん:火災保険のお話はたびたび伺っていますけれども、 自然災害によって屋根や軒樋が壊れてしまったときには、火災保険が適用となって工事費が出るんですよね。 この工事費が出ること自体をご存じない方が、9割にのぼるといわれているんですよね? マーくん:日本住宅保全協会でアンケート調査をしたところ、約14,000件のデータのうち約9割の方が、「そもそも知らない」という状況でした。 BETTYさん:そもそも知らないというのは、・・・

あなたのお家は大丈夫? 住まいの無料健康診断をご利用ください

BETTYさん:本日は「住まいの無料健康診断」のお話ですね。 マーくん:弊社では、「住まいの無料健康診断」を定期的にご案内しております。住宅の劣化診断を行い、火災保険を活用した工事をご提案しております。 BETTYさん:火災保険を使って住宅の修繕工事ができるということ自体、知らない方のほうが多いですよね? マーくん:そうですね。おっしゃるとおり、火災保険は火災による被害にしか使えないと誤解をしていたり、 地震や水害、台風による被害も補償されることをご存じなかったり、そもそも保険の仕組みをよく見ていなかったという方も多いです。 BETTYさん:保険に入っているだけで安心・・・